ゲーム処おうぎや

日々やってるゲームの内容を書き連ねていくサイトです。

【7dtd】α15やってみる(正式版) 138日目

      2017/01/10

スポンサーリンク

138日目。

※この記事はα15.1(正式版b16)現在の物です

 

今日はBarter(商売上手)スキル上げる為、トレーダー巡りをする日です。

20161225_7dtd_001

チェスト一杯のアイテム。

これを全部売れば、Barter(商売上手)スキルはカンスト出来るでしょう。多分。

20161225_7dtd_002

まずはHughおじさんの所。

今日は売却が主目的なので、誰からでも良いんですけどね。

 

トレーダーの所持トークンなんですけど……。

今は無制限のようですが、いずれ上限が設けられるんじゃないかな、と思っています。

後半になると、トークン余り気味ですし。

私も、今はBarter(商売上手)スキル上げ目的で無理やりトークン使ってますけど、いずれ家具類・Reinforced Steel Upgrade・ミリタリーファイバー・マチェットなどのレアアイテム、ぐらいしか買わなくなると思います。

 

途中はカット。

20161225_7dtd_003

Hughおじさんの店に到着。

取引中、Barter(商売上手)スキルがあっさり99レベルに。

まだまだ売る物はあるので、今日中にカンスト出来そうですね。

20161225_7dtd_004

いったん拠点に戻って、アイテムを補充。

今度はJoelおじさんの所に来ました

20161225_7dtd_005

惜しくもカンスト出来ず。

同じアイテムは3つまで、の制限にひっかかって売り切れなかったのが響きました。

20161225_7dtd_006

次はRektおじさんの所。

ここで、めでたくBarter(商売上手)スキルはカンスト。

楽にレベル上げが出来るスキルがどんどん減ってますなぁ。

後、残っているのは……、

  • 戦闘系スキル(Archery (アーチェリー)等)
  • 防御系スキル(Heavy Armor (重装備)・Light Armor (軽装備))
  • クラフト系スキル(Leather Working (皮作業)・Tailoring (洋服仕立て業))
  • その他(Medicine (医学))

ですね。

Leather Working (皮作業)スキルだけは、レシピ本の恩恵を受けれますけど、他は自分で手を動かさないとレベルが上がらない物ばかり。

手こずるのは防御系スキルでしょうね。

これはどうしようかな~。

スタンしたくないなら、警官ゾンビの遠隔攻撃を受けまくる。

スタンしても良いなら、熊の攻撃を受けまくる。って感じでしょうかね?

ファーストエイドキットを連打する事になるので、Medicine (医学)スキルも上がりそうですし。

いずれ、防御系スキルのレベリングはやりましょうか。

20161225_7dtd_007

さて、次はJimmyさんの店へ。

Barter(商売上手)スキルはカンストしたので、マチェット目当てです。

ルートは、西に向かって州道73号線経由ですね。

ここからだと、Lang Road(画像の分岐を左に進む)を使えばショートカット出来ますが、荒地の砂利道は見分けがつきにくいので敬遠しました。

20161225_7dtd_008

途中で「Junk Yard」に寄っておきます。

まだ回収してないアイテムがあるんですよ。

20161225_7dtd_009

階段を上がって来て、ギョッとします。

そう言えば、この前来た時の後片付けをしていませんでした。

>関連記事:【7dtd】α15やってみる(正式版) 134日目

20161225_7dtd_010

拠点から距離があるから、時間停まっちゃうんでしょうね。

今のバージョンは、放っておいてもヒート値は上がらないみたいですけど、足を取られても嫌なので片付けておきます。

と言うか、ずっと残りますよね、これ。

そういえば、この剥ぎ取りのナイフモーションでヒート値が上がるっていう検証動画上がってましたね……。

20161225_7dtd_011

トレーダー巡りはさらに続きます。

相変わらず、とんでもない場所にあるJimmyさんの店(苦笑)。

普通に考えれば、商売が成立しない立地だと思うんですが……。

廃墟街が近いので、廃墟街の探索をメインに活動しているプロサバイバー御用達なのかな?

20161225_7dtd_012

ここでは弾薬や、エンジン等を購入。

たまにしか来ませんけど、掘り出し物があるイメージなんですよね、この店。

20161225_7dtd_013

まだ16時過ぎ。

時間はあるのでBobさんの所にも顔を出しておきます。

ちょうど良いので、この灰色の未探索地域を突っ切っていきましょうかね。

これが大失敗……。

20161225_7dtd_014

険しい山道を物ともせず進むミニバイクの謎性能(笑)。

傾斜を乗り越えたと思った次の瞬間……、

20161225_7dtd_015

ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃっ!!(絶叫)

20161225_7dtd_016

あっぶな……。角度によっては、谷底に真っ逆さまでしたね(冷汗)。

健康値最大の今でも、流石に死ぬ時は死ぬでしょう。

現在の状態で、死ぬ要因として考えられるのは……、

  • 警官ゾンビの自爆に巻き込まれる
  • その他の要因の爆死(地雷 or ドラム缶 or 車 or 爆発矢の自爆)
  • 超高度からの落下死

ぐらいでしょうか。

フェラルホードは、寝落ちでもしないかぎり死なないと思っています。

これはナメているのではなくて、集中していますし、条件も限定的だからです。

何度も失敗して、それを踏まえて死なないように事前に準備してますからね。最悪、逃げますし(笑)。

スポンサーリンク

以前は死亡原因の上位に居た、採掘中の崩落や、伐採時の倒木に巻き込まれるのも、修正されてほぼ死亡原因にはならなくなっていますね(無いとは言ってない)。

20161225_7dtd_017

Bobさんの店に来ました。

ここでは弾薬やチェーンソーのブレード等を購入。

マチェット出ないなぁ……。

これだけ来ても店頭に並ばないって事は,マチェット目当てのトレーダー巡りは無駄っぽいので、探索を増やした方が良さそうです。

20161225_7dtd_018

拠点に戻って来ました。

今日は、この南門の外にあるトンネルを広げておきます。

Rektおじさんの所に行く時に使うので、もう少しミニバイクで走り易くしたいんですよね。

今は縦2横1のスペースしかない為、何かの拍子に降車した場合の挙動が怖い。

その場にハマって動けなくなる、ぐらいなら良いのですが、ブロックを抜けて奈落の底に落ちたりすると面倒なので。

20161225_7dtd_019

Steelシャベルで、少し入り口周りを整えてみました。

とりあえず横幅を3にしましょうか。

20161225_7dtd_020

手掘りは面倒なので、Augerで掘り進んでいきます。

一度便利な物の味を知ってしまうと、もう戻れませんね(笑)。

20161225_7dtd_021

途中、鉱脈を貫いている箇所で崩落が起きました。

巻き込まれて……、

20161225_7dtd_022

250→236の14ダメージ。

随分、加減してくれるようになりましたよね。

20161225_7dtd_023

横1列を掘り抜きました。

ここで折り返しです。もう一列掘っておきましょう。

20161225_7dtd_024

これでも十分な気もしますが……。

まだ朝まで時間ありますし。

20161225_7dtd_025

さきほど崩落を起こした鉱脈の部分。

これもどうしようか未だに迷っています。

折角掘りやすい場所にあるので、採掘しておきたいんですよね。

掘リ尽くしたら、適当なブロックで埋めとけば良いでしょう。

拠点のすぐそばなので、時間が余った時にでも着手しましょうか。

20161225_7dtd_026

もう一列も掘り抜きました。

さて、これでどうなるか。

20161225_7dtd_027

うん、まぁこんな物かな。

これで終わりではなくて、床や壁を他のブロックで置き換えたいですね。

東門の外の道と揃える意味で、フラグストーンが良いでしょう。

20161225_7dtd_028

実際にミニバイクで走ってみました。

これまでと違って、大分空間的に余裕があります。

ひとまずこれで良し。

20161225_7dtd_029

ついでなので、先日架けた橋も渡ってみます。

>関連記事:【7dtd】α15やってみる(正式版) 136日目

うん、大丈夫。

これで耐荷重を越えて崩落したら、それはそれで見ものだったのですが(苦笑)。

20161225_7dtd_030

この橋はまったく機能性を度外視して架けたので、周りに少し手をかけてやらないとなぁと思っています。

落下防止の柵とか、渡りやすくするために少し丘を削るとかですね。

 

それでは今日はここまで。

⇒「【7dtd】α15やってみる(正式版) 139日目

⇒「【7dtd】α15やってみる(正式版) 137日目

「サイトマップ」


このページでは、The Fun Pimps Entertainmentが権利を所有する著作物を利用しております。

スポンサーリンク

 - 7Days to Die