ゲーム処おうぎや

日々やってるゲームの内容を書き連ねていくサイトです。

【FONV】北米版New Vegasやってみる Part17

   

スポンサーリンク

今回はちょっと思うところあって、寄り道。

持ち運び可能な重量の問題をなんとかしたいと思います。

節約の為、「Strong Back」などの持ち運びを楽にするPerkを取っていないのですが、これがツライ。

コンパニオンも持ってくれるのですが、いちいち渡す手間が馬鹿になりません。

それを解決するアイテムをとりに行きます。

20151211_fonv_01まずは「イヴァンパ・レーストラック」へ。

20151211_fonv_02目的はここ。近くの「イヴァンパ・メンテナンストンネル」です。

ここに、「4次元ストレージデバイスⅡ」があります。Wgを250プラスしてくれるアイテムです。

20151211_fonv_03いきなりですが滅茶苦茶暗い。

「A World Of Pain」で追加されたダンジョンは大体こんな感じですけどね。

フラッシュライトのModとか入れようかな……。

20151211_fonv_04中にはギャングがいて、何かと闘っています。

20151211_fonv_05相手はスーパーミュータントとナイトキンでした。

こちらに集中できていないので、倒しやすかったです。

このダンジョンは、結構序盤に来る事が可能なので、その辺バランス調整しているみたいですね。

20151211_fonv_06倒したミュータントからノート発見。

どうもTabathaの命令で来ているみたいですね。それも嫌々。

Tabathaって確かブラックマウンテンで恐怖政治をやらかしているナイトキンだったと思います。

趣味でやっている放送の為の電力が必要だとか。はぁ、浮かばれませんね。

20151211_fonv_07ギャング達も重武装してます。

スポンサーリンク

20151211_fonv_08ギャングたちの一人がノートを残していました。

ミュータントと、Turretにはさまれてどうにもならない心情が書かれています。

という事は、奥にVaultかそれに類する施設があって、そこの警備システムはまだ生きているんでしょうねぇ。

面倒だ。

20151211_fonv_09さらに進むと水没している区画が。

絶対不衛生ですよね、この水(苦笑)。入りたくないです。

20151211_fonv_10端末の中に生きているものがありました。

残されている記録をみると、ここの住人の日記かな?

ここにもTurretや他のロボットが制御不能になっている事が書かれています。

この先の状態はお察し、ですね。

20151211_fonv_11目当ての「4次元ストレージデバイスⅡ」を見つけました。

これで大分荷物の持ち運びが楽になります。

ベロニカ姉さんに「重い荷物持たせるつもり?」とか嫌味言われなくて済みます(苦笑)。

20151211_fonv_12やっぱりTurretが生きてました。

そばにいかにもな遺体があったので先制はされませんでしたが。

20151211_fonv_13そしていつものようにTurretを倒してから、端末でロック出来る事に気がつきます。

一応やっておきますけどね。

20151211_fonv_14奥には大量のロボットが!

固いので、なんかもう進むのいいかなーって感じです。

目的は達成しているんですよね。

 

それでは今日はここまで。

このページでは、Bethesda Softworks および Obsidian Entertainmentが権利を所有する著作物を利用しております。

 

スポンサーリンク

 - Fallout:New Vegas