ゲーム処おうぎや

日々やってるゲームの内容を書き連ねていくサイトです。

【7dtd】α15を常走・ランダムマップでやってみる 20日目

      2017/02/10

スポンサーリンク

20日目。

※この記事はα15.1(正式版b16)現在の物です

※α15.2の正式版が来ていますが、22日目までは撮り溜めなのでα15.1現在の記事になります。

遠征に出てから2日目になります。

さて今日も西に行きたいのですが……マップを確認しておきます。

廃墟街から出ている道は、四つ。

北西・北東・東・南ですね。

ここは北西の道に進みましょうか。

夜が明けました。

屈(かが)みながら、周囲の状況を確認します。

ゾンビの姿はほとんど見えませんが、聞こえてくる声の感じでは、少なくとも女ゾンビと警官ゾンビが近くにいそう……。

昨日、まったくゾンビの処理をしていないので、このまま廃墟街を出たほうが良いですね。

見つけたツールショップ×2軒を探索したかったのですが、手間取りそうな気がします。諦めましょう。

出発前に荷物整理も。

ここに来るまでに見つけた銃器パーツ等は、残念ですが置いていきます。

流石にこれらを持っていく余裕はありません。

ここならいつでも回収できますし、銃器パーツは入手が容易なのであまり執着する必要はありませんからね。

ミニバイクに荷物をつめこんで、出発です。

落下ダメージを受けないように、上手く階下の床や外壁を利用して降りていきます。

追いかけてくるゾンビやわんわんおを躱(かわ)しながら、町の北西にたどり着きました。

探索再開です。

道はそのまま北西に伸びています。

しばらく行くと、道の両脇が水辺になりました。

この地形も前からありますね。α14からかな?

次第に道は北に曲がっていきます。

前方に、また山をぶった切ったような地形が現れました。

こういう地形を見ると、橋を掛けたくなりますね。

ただ私の建築力が足りないので、上手いやり方が思いつきませんが。

さらに進むと、眼下に広大な水の領域が広がっています。

水に囲まれた半島のような場所、あそこにハマると面倒なんですよね。

ミニバイクをバラして泳いでもいいんですが、荷物満載だとそれも叶いません。

泣く泣く戻るしか無いという。

イカダか、ボートの実装はよ!(切実)

丘を下った所でマップを確認しておきます。

廃墟街から、北西にまっすぐ来た感じですね。

途中、何箇所か東や西に行く道もありましたが……。

道なりに進んでいくと、十字路に出ました。

「マンション」「Buzzs Bar」「ガソリンスタンド」があります。

まだ余裕はありますが、ガソリンを補給するため立ち寄りましょう。

おっと、バイカーゾンビ・ストリッパーゾンビ・農夫ゾンビ・整備士ゾンビが居ますね。

バイカーゾンビは固有の衣類をドロップするので、もっと出現して欲しいゾンビです。

この場所は覚えておかないと。

最初、何も使わなくても倒せるかなーと思っていたのですが、周囲のゾンビも集まってきてしまいました。

アルコールを飲みながら、追いかけっこを続けます。

……いつも思うのですが、アルコールなんて飲んだらすぐに息が上がって走る続けるのキツそうですけどね(苦笑)。

この辺に日本人との意識の違いを感じます。

ゾンビたちの処理を終えて、「ガソリンスタンド」のドラム缶や給油機のガス缶を回収しておきます。

どれぐらいこの遠征を続けるか分かりませんから、補給出来る内に。

「ガソリンスタンド」の出現頻度を考えると、よっぽど運が悪くなければ補給し続ける事が可能だと思いますけどね。

町や十字路に高確率で生成されますし、車を解体してもガス缶は手に入ります。

公式は放浪プレイを推奨しているようなので、その辺は考えられてますよね。

 

逆に放浪プレイのデメリットってなんでしょう?

農業ぐらいですかね。

あと、備蓄が出来ないので大規模建設は無理。

インベントリ拡張Modとか入れればできそうですけど、便利になりすぎるとゲームの寿命が縮みますからねー(マイクラで経験済み)。

トレーダーがもう少し発見しやすければ、放浪プレイする人も増えるんじゃないかと思います。

バンディットの登場で、うかつに出歩けなくなるかも知れませんが(苦笑)。

探索結果をチェストにまとめておきます。

全てを持っていく事はできないので、アイテムの選別・整理が必要なんですが、これを手早く出来るかどうかがサバイバーの腕の見せどころですね。

スクラップにしてまとめられる物はまとめ、ニコイチ修理に使える物は使って……。

燃料になる物、クラフト素材になりそうな物は持っていきます。邪魔になったらまたチェスト作って置いていけばいいですし。

でも、捨てるのは嫌(笑)。

緊急時、例えば周りをゾンビに取り囲まれそうな状況でチェストを作る余裕が無い、そういう場合は仕方ないですけどね。

アイテムを無駄にするのは、サバイバルっぽくないと思うんですよ。

その意味で、骨ナイフ等がスクラップに出来ないのが、すごく気になってます(苦笑)。

16時過ぎ。

やっと整理や後片づけを終えて、出発です。

ゾンビの処理に時間取られすぎましたね……。

「マンション」や「Buzzs Bar」の探索は出来ませんでしたが、それをやるとここで一泊確定なので。

もうちょっとだけ進みたい。

スポンサーリンク

今度は東に向かいます。

少し進んだ所でマップを確認。

湖?の周りをぐるっと走っている感じかな。

周りを水に囲まれた道は、昼は見ててきれいなので良いんですけどね。

夜は、水にハマりそうで怖い。

さらに進むと平原バイオームに。

このゲームを始めて、最初にいたバイオームが平原バイオームだったので、いつもなつかしい気がします。

そう言えば、平原バイオームも以前は環境音ありましたよね?

不気味というか物悲しい感じの。いつ無くなったんでしたっけねぇ……。

道の途中で、再び崩落している箇所を見つけました。

シンクホールみたいですね。

以前みかけたようなバイオームの境界でもないようですが、なんで起きるんだろう?

ひたすら走り続けて18時過ぎ。

マップを確認しておきます。

道は次第に南東に向かっていますね。

そろそろ今晩の宿を見つけたい所ですが……。

最悪、Wood Frameで小屋を立ててビバークですかね。

さらに走り続ける事、2時間……。

やっと十字路を発見しました。

「モーテル」と「ガソリンスタンド」がありますね。

おっ!赤い車があるから、ワークベンチがある「ガソリンスタンド」じゃないですかー。

ツイてますね。

まずはゾンビ処理から。

画面奥に熊が居るのが見えますかね?

私が他のゾンビを殴り倒している間に、ゾンビが何体かコイツにやられてました。

怖っ……。

ゾンビ達の処理が終わりました。

とりあえずワークベンチは回収しておきます。

流石にこれは置いていけない(笑)。

何はともあれ、今夜の宿を作ります。

モーテルの事務所?の上の部分に小屋を作ることにしました。

モーテルの中で休んでも良いのですが、熊がいるので近寄りたくなかったのです。

熊はゾンビを片付けるのを手伝ってくれたので、狩るのは止めておきます。

その為、一晩中熊のうなり音が聞こえる事になりましたが……(苦笑)。まあ、しゃーない。

完成。

掘っ立て小屋も良いところですが、どうせ今晩一晩だけですし。

ダクトやモーテルの外壁を利用して、木材を出来るだけ節約しています。

腰を落ち着けた所で、マップを確認。

なんと4日目あたりまで居た所のすぐ北ですね。

ということは、仮拠点にしている町も、南にあるって事です。

特に意識していませんでしたが、ぐるっと回って帰って来た感じですねー。

料理をしながら、明日の予定を考えています。

荷物があるので一旦仮拠点に戻っても良いですが……。

このまま、旅を続けたい気持ちもあるんですよね。

もうすぐ夜明け。

よし決めた!旅を続行します。

荷物はまた置いていけば良いです。どうせここは仮拠点のそばなので、すぐ回収できます。

それよりまだ確認していないバイオームを見つけたいのですよね。

 

それでは今日はここまで。

⇒「【7dtd】α15を常走・ランダムマップでやってみる 21日目

⇒「【7dtd】α15を常走・ランダムマップでやってみる 19日目

「サイトマップ」


このページでは、The Fun Pimps Entertainmentが権利を所有する著作物を利用しております。

 

スポンサーリンク

 - 7Days to Die