ゲーム処おうぎや

日々やってるゲームの内容を書き連ねていくサイトです。

【ARK:SE】恐竜島サバイバルやってみるPart16

      2016/06/28

スポンサーリンク

Part16。

※この記事はver242.9現在の物です

今日は北の雪山へ向かいます。

やっと準備が整いました。

20160617_arkse_001「獣の皮」を集める過程で、思わぬ副産物が。

REX(ティラノサウルス)をもう一匹テイムしました。

かなりレベルが低いですが(テイム時はレベル2)、いるだけで戦力増です。問題ありません。

20160617_arkse_002雪山用の毛皮の鎧はこんな感じ。

かなりモッコモッコです(笑)。

これを作るために、Direbear(ダイアベア)を何匹狩った事か……。

20160617_arkse_003では筏(いかだ)にREX(ティラノサウルス)を乗せて、出発!

と思ったのですが……、

20160617_arkse_004少し進んだ所で落ちてしまいました。

ぬぅぅ、これはマズイ。

海の上を行くので、REX(ティラノサウルス)が落ちた場合にどうなるか分からないんですよね。

溺死するか、そうでなくても回収の手段が無いです。

長考に入ります。

20160617_arkse_005筏(いかだ)の上に建築が出来るはずなので、足場を広げてみようと思いましたが、上手くいきません。

満足が行くものにするには時間がかかりそうです。

20160617_arkse_006やむを得ません、陸路を行くことにしました。

ルートは、まず北西に向かい、川に沿って北の海岸線に出ます。

後はそのまま海岸線沿いに西に進み、雪山へ。

最初っから海岸線沿いでも良いのですが、遠回り過ぎるのと、北の山脈近くの海岸線にはREX(ティラノサウルス)がいる可能性があるので避けます。

今乗っているこいつも、そこでテイムしました。

20160617_arkse_007北の湿地帯を抜けて、目標の川に着きました。

後はこの川に沿って、北に向かえば良いはずです。

20160617_arkse_008Quetzal(ケツァルコアトルス)を見かけました。

かなり低いところを飛んでいるので、もう少し下りてくれれば狙撃出来そう。

ですが、今は雪山探索が目的なので、後回しにします。

20160617_arkse_009川が赤く染まってますね。

???

色のついた川、というと中国の工業排水等で汚染された川が有名ですが、日本でも長野県の松川・百々川などは色が一部赤い所があるみたいです。

原因は、上流にある鉱山。

硫黄や鉄、銅などの鉱山から染み出してくる物質の影響だそうです。

ここも近くにメタル鉱山があるんでしょうかね?

20160617_arkse_010北の山が見えます。

REX(ティラノサウルス)も脅威ですが、それより怖いのがGiganotosaurus(ギガノトサウルス)。

こいつは体力も攻撃力も桁違いです。今乗っているREX(ティラノサウルス)では太刀打ち出来ません。

瞬殺されると思います。

出くわしたら自然災害だと思ってあきらめるしかないですね。山を下って来たりしませんように。

スポンサーリンク

20160617_arkse_011ひたすら戦闘を避けて、川沿いをゆっくりと進みます。

REX(ティラノサウルス)に乗っている以上、こちらから仕掛けなければまず戦闘にはならないのですが、足元に攻撃判定があり、近くを歩いただけで戦闘になるケースがあるのでそれを注意しています。

Dodo(ドードー)なんかは、それだけで死んじゃいますね(踏み潰されたのでしょう)。

20160617_arkse_012Castoroides(カストロイデス)≒ビーバー が居ます。

ちょっと引っ掛けたみたいで、こちらに向かってきますね。

こいつは優秀な土建屋さん(石と木材の収集・運搬にボーナスがある)なので、テイムしたいです。

20160617_arkse_013テイムしようと、REX(ティラノサウルス)を降りた途端に、虫に襲われます。

キモッ。

しかもデカイし。

20160617_arkse_014慌ててREX(ティラノサウルス)に乗り直します。

キルログを見ると、Titanomyrma(ティタノミルマ)≒巨大アリ みたいですね。

油断してました。

「REX(ティラノサウルス)に乗っているから安全が確保されている」事を忘れていたみたいです。

あと、Castoroides(カストロイデス)はREX(ティラノサウルス)君が返り討ちにしちゃいました。

火力が高いのも考えものなんですよね。

20160617_arkse_015この緑の光の線はなんなんでしょうね?

境界を表しているのでしょうが……。

越えると強い敵が出るとか?

20160617_arkse_016日没。

夜間は事故を防ぐため、移動を抑えて夜明けを待ちます。

(画像は光度調整してますが、実際はほぼ視界ゼロです)

しかしずっとREX(ティラノサウルス)に乗りっぱなしですね。

おしり痛くなりそう……。

20160617_arkse_017夜が明けました。

夜の間も少しずつ進んだおかげで、北の海岸線そばまでやって来ました。

これで半分ぐらい来たと思います。

20160617_arkse_018途中、救援物資があったので回収。

グレネードの設計図でした。

これはなかなか良いものなんじゃないですかね。

これまで救援物資って、石斧とか初期の頃の設計図とかろくなものが入ってなかったのですが、今回は当たりです。

救援物資の色にもグレードがあるみたいです。

今まで見かけたのは、白・青・緑・そして今みつけた黄色ですね。

20160617_arkse_019海岸性沿いの浜辺が狭くなってきました。

もう少しで雪山ですね。

20160617_arkse_020到着。

一日半ぐらいかかりましたかね。

後は雪山バイオームの手前に仮拠点を設営して、探索の準備をしましょうか。

 

それでは今日はここまで。

【ARK:SE】恐竜島サバイバルやってみるPart17

【ARK:SE】恐竜島サバイバルやってみるPart15

「サイトマップ」

※この記事はver242.9現在の物です

このページでは、Studio Wildcardが権利を所有する著作物を利用しております。

スポンサーリンク

 - ARK:Survival Evolved