【7dtd】「Medieval」MODやってみる【α16】Part1

※この記事はα16.4(正式版b8)現在の物です

※「Medieval」MODはver1.0(b10~11)現在です

このところハマっている「Medieval」MODについて書いてみます。
タイトルがいつもの「~日目」形式じゃないのは、アプデがちょくちょく来てたりして、ワイプを何度かしているからです。
まぁリリース仕立てなんで、しゃーないしゃーない(^o^)
結構数が溜まっているので、いつものようにダイジェストになりますー。
(すでに4つ目のワールドの16日目までプレイ済み)

1つ目のワールド

リリース直後のワールドです。
当然知らない事だらけ。一番楽しいところですねぇ。
ただし、このワールド、ちょっと問題が有ったんですよ。
(理由は後述)

1日目


記事の元ネタの動画。

設定はデフォルト。
シード値は「mid_book1」で開始。
まずはデフォルト設定で、素の状態のMODのバランスを把握したいですよね。

スポーン。
かなりワールド生成は早いです。
他のMODと比べて段違いじゃないかなぁ。

「さて石斧でも……」と思った所、いきなり背後から攻撃されます。
そして出血。
包帯も無いので、手当すら出来ません。
これはひどい(笑)。

あえなくダウン。
こんなに早く死んだのは、このゲームやり始めた頃以来ですねぇ。
同じパターンで、この後、もう一度やられます。
襲って来たのはBandit(山賊)です。
このMOD、こいつ以外にも村人も普通に襲ってくるので油断がなりません。
後、しゃがんでいても探知されているか分からなかったりするので、とっととウッドフレームを使って、屋根の上等に逃げた方が良いですね。
早く装備を整えないと、どうにもなりません。

所々にウッドスパイクが生えているので、それに引っ掛ける手は使えます。
ゾンビよりアホかも知れません(苦笑)。
ただし、ウッドスパイクを自分で作るのはこのバージョン(b10)ではかなり難しいです。
コストが非常に高いので。
コストについては、後のアプデでかなり緩和されます。

すこし落ち着いた所で、周囲を確認します。
凸凹して、家もまばらな地形……。
実は、これシード値によるものです。本来は町があるはずなんです。

Human township does not always spawn – workaround: quit to menu and choose another seed (rw gen is quick, unlike loading to menu) – fix: book2
Notes: There is a single town configured to spawn in the 0,0 cell. There are no towns anywhere else. All other PoI’s are from wilderness spawns. If the terrain is to rugged where the town wants to spawn you will not get a town. This system is a placeholder until the a17 rwg features land.

フォーラムより引用。
このワールドには町(0,0地点)が一つしか無いんですが、必ずしも生成されるとは限らないんですよね。
なので生成されていないようだったら、シード値を変えてやり直した方が良いと思います。
「町の近くにスポーン→町を探索して準備→北・南・東西の各バイオームに遠征」というのがこのMODの流れなので。
最初の「町の探索」の部分でつまづいてしまうと、詰みはしませんが結構大変です。
私も4日目までプレイして、ワールドリセットしました。

クラフトも色々変わってます。
最初、弓が作れないんですよねぇ。
なめし革が必要です。
これは結構ショックじゃないかなー。
飛び道具としては、スリングショットがあるんですが、クエストをちゃんと見てないと気づけないと思います。

辺りをさまよう内に出会ったオークウォーリアー。
b10の時は、襲って来なかったりしましたね。
(なのでNPCだと思ってた)
立派な敵対クリーチャーなので、アプデ後は殺意満々で襲ってきます(笑)。

町がこの時点では見つかっていないのですが、井戸をみつけました。
ロケーション一つとっても中世を意識して作り込んであります。
まぁ、まだ内部がない建物があったりもするのですが。

二日目の明け方近く。
洞窟の奥で、見覚えのない鉱石を見つけました。
実はこれ、溶岩層です。
このMODは、地下拠点を防ぐため(多分)地層のかなり浅い部分にこの溶岩層があって、掘り進めないようになっています。
確か、耐久は50000でしたかね。
落下式の迎撃拠点も難しそう……。

2日目


記事の元ネタの動画。

昨日に引き続き、あてもなくさまよっている内に、一軒家を発見。
中に入ろうとしたところ、住人の怒りに触れたらしく、撲殺されてしまいました。
なんだかなぁ。

リスポーン後、荷物回収に向かう途中、馬を発見しました。
仲間に出来ないかとあれこれやってみましたが、もちろんダメ。
テイムするには、サドルが要るんですよね。

荷物を回収した後、なにやら向こうからやってくる者が。
画像だと分かりづらいですが、ホードですね(動画の方見て下さい。31分辺りです)。
ゴブリン、ダイアウルフ、オーガーが居ます。
この時のバージョンはバランスが取れてなかったんですね。
低レベル、日数も経ってないのにこんな強敵(笑)。
黄色いエフェクトをまとったオオカミはなんでしょうね?

再びオークウォーリアー。
襲ってこないのを良いことに、かなり接近してます。
多分手に持っているのはRunic Stone Hammerかな?

夜。
スキルの確認中にエラーメッセージが。
この頃はまだ安定していなくて、たまにこういう事が起きたみたいです。
最近は、まったく見ませんので、ご安心を。

3日目


記事の元ネタの動画。

コメントで教えてもらって、やっとこのワールドで町が生成されていない事に気がつきます。
いや、わかんないよこれ(笑)。
地図見れば一目瞭然ですけどね。
多分、地形が急すぎて生成出来なかったんでしょう。
村人がうろちょろしているので、他の場所との違いはあるんですけどね。

町に戻ります。
この辺りから、村人を倒すのに躊躇がなくなってますねー。
実際、善人プレイはかなり面倒くさいので、もう全部敵認定でシバいて回ったほうが楽です。

野盗プレイを行っていると、シックル(鎌)を見つけました。
これが無いと、薬草や作物の収穫が効率悪いんですよね。
(素手で1つ手に入るところ、2つ手に入ります)
欲を言えばレイヴンハーストMODみたいに、確率で種も手に入ると良いのですが。

気になるのがずーっと続く雨。
憂鬱なのもそうですが、遠くが見えないので探索の効率に影響するんですよね。
開発チーム内でも不満に思っている方がいるみたいなので、改善される事を期待。

その後も野盗プレイが続くのですが、ここでちょっと心配に。
カルマとかの隠しパラメーターが設定されていて、後でペナルティがあるとか……、無いですよね?
(無いです)

4日目


記事の元ネタの動画。

周辺探索をしていたら、マーチャントがいきなり湧いて来ました。
どうも、このMODだとマーチャントがランダムで生成されるみたいなんですよね。
取引ができるので嬉しいのですが、唐突感が否めない……。

お昼。
救援物資が。中世に極めてそぐわない、飛行機w
これは私のミスで、開発側からは「救援物資の設定はDISABLEにしてくれ」というアナウンスが出ていました。

How to Play Notes
The game flow is as follows. Gear up in town, as quick as you can, because the blight is coming. And when it does, the town is likely lost. Explore the frontier, continue to loot up. All of the quests are front loaded to you after the bedroll quest, so you can decide where you want to go. I recommend South, towards the Spooky Forest. It’s the next easy biome. After you’ve had your fill of beasts, head north to the Orc biome and die a few times there. It’s their terrain, they have the advantage. Then, try the crystal biomes…
START A NEW PROFILE, else you will be invisible. The default profile is not medieval compliant. =)
The slingshot is your starter ranged weapon. Bows are more advanced. Make one, use one, enjoy one. It’s all you have.
The horses you’ll see are a bit trickier. YES YOU CAN RIDE THEM. But, you need a saddle. The higher the quality, the higher the chance you can get it on. Hit them in the right place with the saddle to attempt an attach. Hope this helps.
Punch plants, E only picks up mushrooms.
DISABLE AIR DROPS.

↑の最後のところですね。
これの訳はちぃちぃさんのブログの「Medieval Modの進め方」という記事で書かれていますので、そちらを参照してください。

お昼すぎ。
今度はワイヴァーンがやって来ました。
やっとファンタジーっぽくなって来ましたね。
ただ、炎のブレスを吐いてきたりして、若干ワイヴァーンっぽくない部分もあります。
多分、ドラゴンとごっちゃになってるんじゃないかな?
ネタ元であろうと思われるD&Dのワイヴァーンのページはこちら
なかなか強くて、装備の整っていないこの時は、倒すまでに3回~4回やられました。

2つ目のワールド

ここでb11が来たのをいい機会に、ワールドをリセット。
町も生成されてませんでしたしねぇ。
シード値は「medieval_book1」にしました。

1日目


記事の元ネタの動画。

スポーン後、遠くに見える町並み。
前のワールドとはかなり異なりますよね。

建物はすべてこのMOD用に作られた物です。
開発陣の気合の入りようが分かりますね。
まぁバニラの建物は中世っぽくはないですからねー。

村人に追い回されるの図。
建物が集まっている分、村人も多いです。
一応、この頃までは善人プレイをしようとしていて、攻撃してこなければこちらも攻撃しない縛りで行こうと思っていたのですが……。
面倒になって、見敵必殺にいつのまにか変わってました(苦笑)。

この後、すぐにb12が来てしまい、このワールドは1日で終了。
次のワールドは、26日目まで続くので結構長いです。

それでは、今日はここまで。

⇒「【7dtd】「Medieval」MOD入れてみた【α16】

 

「サイトマップ」

 

このページでは、The Fun Pimps Entertainmentが権利を所有する著作物を利用しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)