ゲーム処おうぎや

日々やってるゲームの内容を書き連ねていくサイトです。

【7dtd】α16プレビュービデオ来てたPart9

      2017/01/15

スポンサーリンク

※この記事はα15.1(正式版b16)現在の物です

2017/01/07にα16プレビュービデオの第九弾が公開されてました。

前回と同様に、ざっと見で気づいた点など書いておきますね。

例によって私のヒアリング能力は中学生レベルなので、情報に正確さが欠ける所があるかも知れません。

悪しからず。

「雨樋」の追加

家屋の屋根に、樋(とい)が追加されました。

これで雨水が集められるのかな?動画のコメントにそれらしき物がありましたが。

仮にそうなら、これでやっと無限水源(もどき)のような真似をせずとも水が手に入れられる事になります。朗報ですねー。

後は、建築への影響が気になります。

クラフト出来るのか?角の部分に対応したブロックはあるのか?等など。

新しいゾンビ×2の追加

アメフトゾンビと、女デブゾンビ?かな。

アメフトゾンビはもういますから、テクスチャモデルの修正でしょうね。

女デブゾンビの方は……、これ、なにか特殊能力でも無ければ要らないんじゃ?(苦笑)

デブ枠はもう、警官ゾンビと復活予定のアロハゾンビがいますからね~。

新しいゾンビのコンセプト紹介

まだラフスケッチの状態ですが、新しいゾンビの紹介です。

リザレクター、復活能力のあるゾンビについての言及がありました。

この能力は強いとは思いますが、類似の物が出尽くしているので、目新しさはありません。

(「Fall●ut4の光りし者のパクリじゃ?」って言われそう(笑))

倒しても倒しても湧いてくるってのはゾンビ物らしくて良いと思いますけど……。

動画コメントでも突っ込まれてましたが、デザインもバイオハザードの影響受けてそうなのが気になります。

ゾンビ物は使い古されたジャンルなので、新しい物を生み出すのは大変ですよね。

思いつくことは大抵、先達が既にやっているので、うまく作らないとオリジナルであっても盗作呼ばわりされますし。

次、ベヒーモスゾンビです。

巨大な体躯と破壊能力を持ったゾンビの登場は予想出来ました。

今の仕様だと、どんなに日数がいっても民家の二階や屋根に立てこもるだけで、フェラルホードがやり過ごせてしまいます。

この状況を打開したかったのだと思いますが……。どうなんでしょう。

私は面白ければ何でも良いと思いますけど、昔ながらの「ただの動く死体」のゾンビだけを良しとするファンがいるようなので、批判は受けそうです。

あと、デザインと名前はどうにかならんかったのか(苦笑)。

建物の「遠景」

α15までの「遠景」は地形だけで、建物は描写が省略されていました。

ですので、山に登って町を発見すると、碁盤上の道路だけが見えたのですが、建物も遠くから見えるように修正されるようです。

スポンサーリンク

遠くはなれた場所からのイメージ。

ぼんやりとですが、町らしき物が認識できますね。手前の工場やツールショップとの違いが良く分かります。

これがあると放浪プレイが楽しみです。

これまでは町のかなり近くまで来ないと建物が描写されませんでしたが、遠くから見えるようになれば、「町に近づいていく楽しみ」もありますから。

ランダムマップの町の生成方法(続報)

町が地形に沿った形で生成出来るようになるようです。

α15までの町はのっぺりとした平面で、周囲がどんな地形だろうが、そこだけポンと置いたような感じになって不自然さが拭えませんでした。

別のイメージ。

町中に、坂があるのが確認出来ますかね?

より自然な形での生成が出来そうです。ついでに、不完全な形で生成される家屋のバグもなくなると良いですねぇ。

 

それでは今日はここまで。

⇒「【7dtd】α16プレビュービデオ来てたPart10

⇒「【7dtd】α16プレビュービデオ来てたPart8

「サイトマップ」

このページでは、The Fun Pimps Entertainmentが権利を所有する著作物を利用しております。

 

スポンサーリンク

 - 7Days to Die ,