ゲーム処おうぎや

日々やってるゲームの内容を書き連ねていくサイトです。

【7dtd】AlwaysRun設定でやってみる 26日目

      2015/12/20

スポンサーリンク

26日目。
 
今日は予定通り、第二拠点に帰ります。
20151029_7dtd_01
必要そうなものを抱えて、準備よし!出発です。
 
第二拠点に到着し、アイテム整理を終えて、次は防衛拠点の整備を行います。
20151029_7dtd_02
防衛拠点の支柱を、鉄筋コンクリートからSteel Wall(鋼の壁)にアップグレードします。
これリペアツール以上のツールじゃないと出来ないので注意してください。
以前、石斧でやろうとして「???」ってなったので(笑)。
耐久力は驚異の80!! 鉄筋コンクリートが16なので、5倍の強度です。
ただし一ブロックあたりSteel Ingotを5個消費するのでコストも驚異的です(泣)。
 
途中でSteel Ingotが足りなくなったので(50個以上持ってきたのですが……)、作業を一旦中断し、周辺地域の探索および狩りに向かいます。
 
Forgeの材料集めの為、どんどん狩っていきます。
20151029_7dtd_03
豚狩って~♪
20151029_7dtd_04
鹿狩って~♪
20151029_7dtd_05
熊狩って~♪
 
食料集めにもなりますし、いずれ必要になる獣脂も一緒に持って行きます。
獣脂は、ビーカーで精製すると燃料の中間素材、Biofuelが作れます。
20151029_7dtd_06
第二拠点の北側はほぼ山です。
一部雪山になっていてごらんのような感じ。
雪山にある木の洞から、フラッシュライトが回収できるので中々ありがたいバイオームです。
以前のバージョンで無双を誇ったブルーベリーはあまり見かけないですね。
生成率が落ちたのが、不人気の理由なんでしょうか?
20151029_7dtd_07
日が暮れたので第二拠点に戻ってきました。
今日の成果です。
獣皮が38個。頑張りましたよ!
 
後で数えてみたら、豚×3、鹿×3、熊×5を狩ってました。
私が生きるためなんです、ごめんよ……
 
狩猟の本とか読む限りでは、鹿一頭とかでも皮をはいで肉をそぐ(精肉)のに、慣れていても4~5時間はかかるそうなので、これだけの量だとリアルだとどれ位かかるんでしょうね?(笑)
まあこのゲームのプレイヤーキャラクターは、空腹時なら鹿一頭をペロリと平らげる超人なので、その辺はつっこむだけ野暮ですが。
20151029_7dtd_08
すっかり夜が更けてしまいましたが、第二洞窟に向かいます。
準備万端、と思ってたんですよねぇこの時は(前フリ)。
20151029_7dtd_09
第二洞窟の入り口に到着。
後一歩の所で、ゾンビに感知されてしまいます。ついてねー。
20151029_7dtd_10
この前と同じように、洞窟の奥に逃げ込めば大丈夫。
そう思って走って降りたところ、捻挫しました(泣)。
α12になってからいわゆる骨折バグが修正されて、ほとんど起きてなかったので油断しましたねー。
20151029_7dtd_11
状態を確認します。
sprained legとあるので、骨折では無いですね。良かった……
(骨折の場合は、broken leg)
しかしDuration(持続時間)がリアル時間で2400秒。
って事は40分もこのまま?
添え木すれば?って思う方もおられるかと思うのですが、布持ってくるの忘れたんですよ……
衣服をクラフトして布を作る手もあるのですが、どうしよう。
で、結論。
どうせ採掘するつもりだったから、このままやってしまおう。
どのくらいで直るのかも興味あるので。
20151029_7dtd_12
骨折しないように慎重に降りていく(捻挫状態だと、通常より簡単に骨折する)と、以前築いた防御壁の前にゾンビが湧いてました。
ショットガンで一撃ち。
フェラルゾンビ湧かないと良いなぁ……
20151029_7dtd_13
洞窟の最奥部に到着しました。
Forgeを設置して一息。
 
洞窟の入り口部分。なにか対策を取らないとダメですね。
防壁もそうですが、走りこんだ場合のために藁でも敷いておいた方がいいでしょう。
後、次善策として添え木も洞窟内に常備しておかないと。
 
という訳で、明日は完全に採掘のみです。
いつもに増して地味な内容になりそうですねー。
 
それでは今日はここまで。
※この記事はα12.5現在の物です

このページでは、The Fun Pimps Entertainmentが権利を所有する著作物を利用しております。

 

スポンサーリンク

 - 7Days to Die ,