ゲーム処おうぎや

日々やってるゲームの内容を書き連ねていくサイトです。

【7dtd】「STARVATION」MODやってみる 1日目【α15】

      2017/03/16

スポンサーリンク

※この記事はα15.2(正式版b7)現在の物です

※「STARVATION」MODは、ver15.2.9.1です

今日から「STARVATION」MODをやっていきたいと思います。

設定はこんな感じです。

ゲームワールド:ランダムマップ

1日の時間:60分

ルート再配置期間 :10日

ゾンビの湧く量:最大(150%)

救援物資のマップ表示:表示

後はデフォルトで。

 

α15をやってみて、途中からぬるく感じたので、湧く量を増やす設定にしています。

常走設定は……、さすがに自重。

何も調べずに始めるので、グダグダになりそうな為やめておきました。

初期リスポーン地点は……平原バイオームですね。

バニラだったら、可もなく不可もなくって感じですけど……。

さて、どうなるか。

一応、動作確認を兼ねて一時間程、事前にテストプレイをしています。

私のPC環境は以下の通り。

  • cpu:i7-4770 3.40GHz
  • メインメモリ:12GB
  • グラフィックボード:なし(オンボード)NVIDIA GeForce GTX650

 

たまにカクつきますけど、通常プレイには問題ありません。

まずは今夜の落ち着き先をと思って辺りを見回すと……、

Rawsugarとあります。

MODで追加された植物のようですね。

粗糖のことらしいのでサトウキビかな……。

これ以外にもかなりの数の植物が追加されています。

α14の頃やっていた「Experimental Recipes」MODを思い出しますね。

へー、動物も追加されてるんですね。

サイかぁ……、と思ってノコノコ近づいたのが運の尽き(苦笑)。

いきなり襲いかかって来ました。

え、敵なの!?なんで?俺の飯じゃないの?

まだ石斧も作っていない状況でこの仕打ち。MODって容赦ないですよね……(これは私の油断)。

しつこく追ってくるサイをなんとか振り切ると、今度はクモに襲われます。

こいつはテストプレイで見ました。

MODで追加されている動物はどれもこれもみんな動きが早いんですよね。

「はじめてやるMODだし、まずは様子見でのんびり資材でも集めよう」

なーんて思っていたのですが、早くもその目論見は崩れ去りました(笑)。

お次は蛇です。

襲っては来ないみたいですが、うっかり踏みつけると噛まれます。

ヘビ毒は、死にはしませんが継続的にスタミナがかなり減らされるので、状況によってはそのまま死につながります。

注意しないと……。

解毒薬(血清かな?)も作れるみたいですけどね。

 

このヘビのモデル、可愛すぎたのかV15.2.9.4で修正されています。そして蛇行して移動するようになりました。

リンク:ver15.2.9.4パッチノート

該当箇所は多分これ。引用しておきますね。

  • There are new snakes in the house. Trap snakes were remade, and we added some entity snakes too.

石斧を作ったら、「STARVATION」固有のクエストが色々と追加されました。

追加されたクエストは以下の通り。

「HUSBANDRY1」:ムチを使って、野生動物を飼いならせ

「NAILED WOOD」:木と釘を探して、釘付き棒を作れ

「WOODEN SPEAR」:木を探して、木の槍を作れ

「LOAD OF SPIDER」:子グモを五匹殺せ

資材を集めながらうろついていたら、またもやクモに襲われます。

あかん死ぬ、死んでしまう。

目の前が白く……。

なんとかクモからは逃げましたが、嫌な物を見つけました。

茶色い筒のような構造物。

あれはクモの巣です。

不用意に近づいたりすると、中にクモが何匹か居るのでえらい目に会います(テストプレイで経験済み)。

ここはスルーで。

クモを倒すクエストもありますけど、急ぎではないですし。

とりあえずバニラのクエストは終了。

トレーダーの元へ行くクエストが追加されました。

トレーダーの位置は、ここから3.2km。南東です。

近くはないですが、遠過ぎはしません。

特に他に目標も無いので、「できるだけ目指す」ぐらいのスタンスで行きましょうか。

さて、もう昼過ぎです。

本格的に今夜の宿を探さないと……。

再び襲ってきたクモから逃れるため、走って斜面をくだっていたら捻挫してしまいました。

このミスは痛恨。

早くも瀕死……。

斜面に、動物がいますね。

ハイエナです。

よくわからないので避けましたが、この判断は正解。

この後、平原バイオームでさんざん悩まされる相手です。

ちなみに、この記事を書いている段階で16日目までプレイ済みだったりします(笑)。

あまり調査しないで進んだので、「STARVATION」要素はほとんど消化出来てませんけどねー。

森林バイオームに入りました。

これは、竹かな?

是非欲しいと思っていた木なので嬉しいです。釣り竿の材料になります。

 

森林バイオームは、多分「STARVATION」では一番安全なバイオームです。

ヘビがver15.2.9.4から移動するようになりましたが、プレイ時は固定でしたからね。

平原バイオームは、さっきのハイエナやサイ、雪山バイオームはクーガー、砂漠バイオームはサソリやトラがいます。

荒地や放射能汚染地帯は、まだ行ってないので分かりませんが、他より安全って事はないでしょうねぇ(苦笑)。

山荘風の建物を見つけました。

あぁこれでやっと休める……。

その前に、周囲のゾンビを片付けないといけませんね。

湧き最大の設定なので、そこそこの数のゾンビが襲ってきます。

スポンサーリンク

数は多いんですが、なんででしょうホッとします(笑)。

対処方法が分かっているので、他の野生動物よりある意味安全なんですよね。

弓矢があるかぎり、被弾の可能性はほぼ無いですし。

建物周辺のゾンビ達を処理し終え、やっと室内で人心地つきました。

チェストにアイテムを放り込んでおきます。

では探索開始。

キッチンから鍋がでました。

これは助かる。

近くに水があるのは確認しているので、これで飲み水に困ることはなさそうです。

おっと、薬だなからビーカー発見。

ちょっと最序盤としては順調すぎて怖い……。

まぁ、午前中かなりひどい目にあったので、その分楽できてもバチは当たらないですよね?

資材集めや、建物の安全化処理(外階段と内階段、屋上へのハシゴの破壊)を済ませたら、もう夜です。

今いる2階だとちょっと不安なので、屋上への逃げ道を作っておきます。

天窓はすべて強化して、二階から伸ばしたハシゴの上にはハッチをつけておきます。

ひとまずこれで安全かな……。

狩っておいた鹿肉を調理して、食事をすませておきます。

ここで重大な事実に気づきます。

食事をしても体力が回復しない!?

これはキツイ。

薬無いと回復しないの?、と思っていたらどうやら寝袋の上で休むと回復するみたいです。

「SLEEPINGBAGEFFECT」というバフが付いてます。

この時点では、まだ「STARVATION」概要の和訳をしていなかったので、すべての行動が手探りなんですよ。

びくびくしながら生存方法を探すのって、サバイバルっぽくて良いですよね。

やっと落ち着いたので、クラフトレシピを確認中。

大量のレシピが追加されていますね。

特に作業台が増えてるのが気になります。

「Experimental Recipes」MODも作業台がいっぱい追加されていて、作るの大変だったなぁ……。

寝袋の上でじっとしていると、何やらバフがつきました。

プレイ時はなんだろう?としか思わなかったのですが、これ結構重要です。

これが出ていると、十分に休息が取れたという事になるのですが……。

逆に、休まないで行動しつづけるとプレイヤー・キャラクターは「疲労」していきます。

つまり、「STARVATION」MODでは睡眠の概念が導入されているんですよね。今までロールプレイでしかやってなかったので、これは嬉しい。

「疲労」を無視し続けると、移動スピードが遅くなったり、健康値が下がっていったりするので、馬鹿に出来ません。

リアルでも、二徹もしたらもうフラフラですから、これは当然でしょう。

木材が足りなかったので、周囲はわらブロックを配置してゾンビからの視線を切ります。

屋根が無いのが気になりますが、今日は我慢ですね。

今度はスキル一覧を確認。

畜産スキル、犬のテイムスキル、釣りスキルなどが追加されているようです。

この辺はまぁ追々やっていきましょう。

まずは資材や装備を集めて、生活を安定させないと。

朝まで暇だったので、新しいアイテムをひとつ作ってみました。

「Whip」

ムチですね。

どうやらこれで動物を叩くと、テイム出来るみたいです。

空が白んで来ました。

明日からまた資材集めと、探索可能な建物を見つけないとですね。

 

それでは今日はここまで。

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODやってみる 2日目【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODのメモ【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODの概要を和訳してみた【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MOD入れてみた【α15】

「サイトマップ」

 

このページでは、The Fun Pimps Entertainmentが権利を所有する著作物を利用しております。

 

スポンサーリンク

 - 7Days to Die , ,