ゲーム処おうぎや

日々やってるゲームの内容を書き連ねていくサイトです。

【7dtd】α16やってみる(テスト版)2日目

   

スポンサーリンク

※この記事はα16(テスト版b105)現在の物です

本日6/15にb112のアプデが来ましたが……。撮り溜めがあるのでしばらくb105の記事が続きます。

今日は南東の町を目指すのですが、その前に荷物整理。

アイテムを減らす意味で、「Molotov Cocktail」をクラフトしてみます。

いわゆる火炎瓶ですね。

これはプレビュー動画での情報がほとんど出て無くて、α16での実装は無理だと思っていたので期待しています。

一応、マップにこの場所を登録。

一つ目の拠点なので「camp01」とでも付けておきます。

いくつかアイテム残してますからね……、機会があれば回収しに来ましょう。

この時、樹の苗木を残していった事を後で悔やみます。

南東の町は砂漠の中にあるので、木が無いんですよ(全く無い訳ではありませんが)。

つまり木材不足が起きます。

南に向かって森を駆け抜けていくのですが……、途中でキャンプサイトを見かけました。

テントの色が随分変わりましたねー。

前は黄土色と赤っぽい色だったと思います。

テントの中の薬入れから、ファーストエイドキットのレシピを見つけました。

まだ作れるのは先だと思いますが、絶対に必要な物なので有り難いです。

アイコンが変わってますね。

しばらく南東に進むと、焼け森に入り道にぶつかりました。

左手に見えているのは「Trailer Park」ですね。

焼け森は肥料が手に入るようになったみたいですので、探すのも手かもしれません。

When digging up fertilized farmland there is a chance to harvest fertilizer
肥沃な土を掘り起こす時、肥料が手に入る確率ができた。(焼け森)

今回は、一刻も早く南東の町に行きたいので探索はしません。

ま、その内また来るでしょ。

焼け森を抜けて、砂漠バイオームに入りました。

スリーパーゾンビ以外のゾンビもいますけど……、数が少ないですね。

これなら常走でやるのも面白かったかな?死にまくりそうですけど。

There are more zombies in the wild (and towns as a result), except in the snow biome which is still low population but made of harder zombies like lumberjacks.

ただし、これはb112で、改善(?)されています。パッチノートを引用しておきますね。

前方に「Old West City」が見えてきました。

この町は迂回します。

左手、東側の砂山に隠れつつ南をめざします。

迂回した理由は……、わんわんおがいるんですよね、ここ。

α16になってから、変わっているかも知れませんが、避けたほうが無難。

一応、ピストルとソードオフショットガンを持っていますが、低品質なのでちょっと心許無いです。

気づかれずに通過。

画像は振り返って見た所です。

この町はあちこちにドラム缶があるので、いずれ回収に来る事にします。

再び道に戻り、南に向かいます。

ちらっと南東の町のビルが見えて来ました。これがα16の「遠景」の良いところですねー。

道端のユッカやアロエも忘れずに拾っていきます。

おおーっ、良いですねぇ。

他の町、「Diersville」「Preshton」「Gravestown」とは全く違う印象です。

高層ビルが並んでいるからでしょうねぇ。

さて、どこに落ち着きますか。

新しい町、と言えば「Utility Refinery」の南、「Prison」の西あたりにも町が予定されていると思うんですよね。

今度見にいってみますか……。

町の北のゲートをくぐってすぐの所にある、このハンバーガーショップに仮拠点を構えましょうか。

屋根の上だったら、余程の事がない限り大丈夫なはず。

ハンバーガーショップの周辺の探索中、ゴミ箱からアイアングローブのレシピを発見。

これも、作れるのはまだ先ですけどね。

ワークベンチ早く作らないと。

そして念願のマイニングヘルメットを発見!!

実はこれ目当てで、ずっと車を漁っていました。これでやっと松明から解放されますね。

α16では、ゾンビに発見されやすいというデメリットはありますけど、手が自由になるのは嬉しいです。

品質が低くて、耐久度もかなり削れているのが気になりますけど。

防具の扱いはどうなるんですかね?α15と同じなら、耐久度0になっても破壊はされないはずですが。

スポンサーリンク

ハンバーガーショップの店内も探索。

スリーパーゾンビ達がいますが、思ったより気づかれませんね。

探索中、ゾンビのうめき声が聞こえたので表に出た所。

野良ホードが通り過ぎていくところでした。

経験値の塊なのですが、まだ装備が貧弱なのでここはスルーしましょうかねぇ。

ハンバーガーショップの探索を終えて、次はこのビルを覗いてみます。

本屋さんの看板が一階に掛かってますね。

至る所にスリーパーゾンビが……。

仕切りの影とかにいるので、全部撤去したくなります(苦笑)。

でもそこは開発側の思惑に乗ってあげる事にしましょう。素直にびっくりするのが良いと思います。

奥になんか見覚えのあるコーヒーショップがありますねぇ。

本棚から、「Painting:Metal」のレシピを発見。

ペイントツールで描ける柄は、レシピ解放なんですよね。

続けてピストルレシピも。

α15ではレアな印象でしたが、出現率修正されかたかな?

スリーパーゾンビの恐ろしさを最も感じた瞬間。

足元のCooking Pot Mineに気を取られて、近づいたら入り口のすぐそばにゾンビが立っていました。

怖っ。

(この後、処理をミスってゾンビが踏んだ地雷の爆風に巻き込まれてしまいます)

倒したゾンビがスラックスを持っていたので着てみました。

スーツ一式あるみたいなので、早く揃えたいですねぇ。

エレベーターシャフトの中に入ってみました。

階段があって2階に行けるようになっています。

良いですねぇ。

ここやHIGASHI製薬ビルは、映画「ダイハード」をどことなく思い出させてくれます。

エアダクトに潜りたい(笑)。

2階は床が崩落している箇所がありますね。

この所為で行き来が面倒になっています。

このぐらいの幅だったら、Wood Frameで塞げそうですが……。

α16で建物の計算は変更されているみたいなので、うかつに触らないほうが無難かも。

20時を過ぎたので、ここで探索を止めて仮拠点に引き返します。

が、これは悪手。

ゾンビの出現に関する仕様も、α16では変更されています。

Zombies will spawn in different locations within a pois every play through for a new experience every time.
Zombies at locations are persistent meaning if you entered an area killed 1 of 5 guys and returned you would find the same 4 games alive.
建物内のゾンビは固定です。つまり、出現した5体のゾンビの内1体だけ倒してから逃げたとしても、戻ってくれば4体のゾンビがあなたの帰りを待っています。
ゾンビは出現量全てを倒せないか、もしくは5日間誰も来なかった場合、出現量の許す限り再出現します。

パッチノートの記載の通り、ロケーションのゾンビを全滅させないとリスポーンしてきます。

これにはメリットもあって、何度もゾンビを倒せるので経験値が稼げるという事。

デメリットは、面倒な事ですね(苦笑)。装備の整っていない序盤はリスキーでしょう。

仮拠点に戻って来ました。

先程のビルを眺めています。

結構高いビルなので、攻略は手間でしょうねぇ。

物陰の至る所にスリーパーゾンビがいるので、思うように探索が進められないんですよ。

進め方としては、探索は後回しにしてゾンビの全滅を優先した方が効率的かも知れません。

一度全滅させてしまえば5日間は復活しませんから、その間のんびり探索出来ますからね。

ウサギの悲鳴が聞こえたので、探しにくるとサボテンに引っかかって死んでました。

ありがたく頂いておきます。

この後、深刻な食料不足に悩まされる事になります。

砂漠なんで、ユッカはあるから餓死は無いんですけどね。

いまの内にマップに仮拠点を登録しておきます。

camp02ですね。

正式版が来る前にこの町の探索を終えたいのですが……難しいかな。

またWeapon Smithing (武器鍛造)とTool Smithing (ツール鍛造)を上げておきます。

α16のパーク/スキルのビルドはどうやるのが良いんですかね?

電気関係のパークも増えてますし、難しい所です。

とりあえず、この2つは絶対に必要なので先に上げてみました。

α15までだったら、Scavenging (漁る者)とQuality Joe (クオリティジョー/まっとうな男)最優先だったんですけどね。

 

それでは、今日はここまで。

【7dtd】α16やってみる(テスト版)1日目

サイトマップ

このページでは、The Fun Pimps Entertainmentが権利を所有する著作物を利用しております。

スポンサーリンク

 - 7Days to Die