ゲーム処おうぎや

日々やってるゲームの内容を書き連ねていくサイトです。

【7dtd】「STARVATION」MODやってみる 16日目【α15】

      2017/03/19

スポンサーリンク

※この記事はα15.2(正式版b8)現在の物です

※「STARVATION」MODは、ver15.2.9.3です

今日は周辺探索をやっていきます。

まずは、町の北西から伸びている道を進んでみましょう。

北西の道を進んでいくと行く手には……、雪山かぁ。

ミニバイクがあるのでクーガーはもう怖くないのですが、風邪の心配がありますからねー。

どっちにしろ行きたくないバイオームですね。

ですが、硝酸カリウムやヨウ素の採掘があるのでいずれ行かなければならない事には変わりありません。

特にヨウ素は放射能汚染の治療に必須なので、早めに見つけておきたい。

幸い、雪山バイオームは道に少しかかっていただけでした。

そして、町を発見。

結構あっさり見つかりましたね。

まずはいつも通り、町の外周をミニバイクで流して町の構造を把握します。

ガソリンスタンドがありますね。

しかも、赤い車が有るのでワークベンチありのタイプ。

ツールショップも。

今日の探索は、これ目当てだったので嬉しいです。後で来ましょう。

町の北側は雪山バイオームになっています。

この町で採掘場を作れば、森林バイオーム・平原バイオーム・雪山バイオームの鉱石が手に入れられそうです。

一周して、町の入口の「ドラッグストア」に戻ってきました。

ここから探索しますかね。

この位置なら、仮置きのチェストを設置しても分かりやすく回収しやすいですし。

まずは周囲のゾンビの掃討から。

今日はBarbed Clubを作って持ってきたのですが、基本ゾンビならこの品質でも十分ですね。

店内を探索中。

ハンティングナイフのレシピを発見しました。

ずっと骨ナイフで頑張って来たので、これは助かります。

バックヤードのケミストリーステーションは当然回収しておきます。

……外が騒がしくなって来ました。先程の討ち漏らし達に気づかれたみたいですね。

手早く探索を終わらせて、片付けます。

外に出て、ゾンビを片付けていたら、救援物資がやって来ました。

うーん、山の方に落ちましたね……。

後回し。

おっとこれは嬉しい。

紫品質のハンティングナイフですよっ!!

先程、レシピ本も手に入っているのですぐにでも最高品質に出来ますね。

いつも、こういう風に上手くいくと良いんですけどねぇ。

さて、やっと周囲のゾンビを全部片付けたと思ったら……、野良ホードですね。

まだ遠くですが、結構な数がやって来ているのが分かります。

流石、湧き最大設定(笑)。

良い経験値稼ぎになるので、時間がもったいないですが、相手をすることにします。

囲まれるのが怖いので、誘導してひとまとめにします。

実はまだ視界外から、来てるんですよね……。

それと確実に這いずりゾンビも遅れてやってくるので……あー面倒。

これぐらいの集団になると、やはり今持っているBarbed Clubでは力不足です。

一撃で確殺出来る紫品質のSpiked Clubが欲しいですね。

「STARVATION」MODで、殺傷力の高い槍とかも追加されているのですが、何故試さない自分(笑)。

何日かしてから記事を書くと、この頃の自分がかなり歯がゆいです。

ゴアブロックで足場が悪くなってきたので、弓矢に切り替えます。

が、ここで誤算。

一昨日のフェラルホードでかなり弓矢を消費していて、その後あまり補給できていないんですよね。

すぐに矢が尽きてしまいます。

これも罠を使ってニワトリを捕まえるなり、鶏舎で飼うなりしていれば簡単に回避出来るのですが……。まぁしゃーない。

二時間ほど掛けて、ようやく殲滅。

温存しようと思っていたハンティングナイフまで使う羽目に。

せっかく手に入れたから、使わないと損なんで良いですけどね。

もろもろの後始末を終えて、探索結果を確認しておきます。

そこそこ医療品は手に入りましたが、ファーストエイドキットや抗生物質は手に入りませんでした。

救援物資で手に入るからいいか……。

でも、そろそろこの二つは自分で生産する体勢を整えないとまずいですね。

地味にライムやニンジンの種が嬉しいです。屋上菜園に追加しましょう。

次はワークベンチの回収です。

適当に「ガソリンスタンド」周辺の邪魔になるゾンビだけ片付けて、ワークベンチをかっさらって逃げます。

もう夕方なので、あまり時間がかけられません。

「ドラッグストア」で遊びすぎました(苦笑)。

スポンサーリンク

そして「ツールショップ」も寄っておきます。

もう荷物いっぱいなので、ざっとですね。

ここではオーガーのブレードを手に入れました。

が、欲しかった高品質のSteel Pickaxeは出ず。

仕方ない、こつこつ品質上げていきますかね。

面倒なので、室内に入ってきたゾンビも相手せずに外にでます。

既に20時。

このあと、救援物資の回収もあるんですよねー(泣)。

優先的にみたかった店舗三軒は探索しました。

今日最後のタスク、救援物資意の回収をするために、東の山に向かいます。

山を正面から越えようとしますが、上手くいかず……。

絶壁にひっかかって、ジタバタしているところにハイエナがかじりついて来ました。

あぁもうっ、うっとうしい。

仕方ないので南から迂回します。

相変わらず物理法則を無視した走行をするミニバイクです(苦笑)。

こういう所は面白いので修正して欲しくないですね。

ハイエナやクモと追いかけっこをしながら、ようやくたどり着きました。

中身は……、凄いですね。

SMG×1、スナイパーライフル×2、10mm弾×6、7.62mm弾×9、医療品と盛りだくさんでした。

22時過ぎ、やっと拠点に戻ってきました。

ちょっと門限越えちゃいましたけどね。今日はなかなかの大漁でしたので良しとしましょう。

「ドラッグストア」で手に入れた種を植えて、屋上菜園を広げていきます。

ちゃんとした農園も作りたいんですけどね。

このMODの農業は分からないことが多いので、様子見をしています。

電力源が確保できれば、この「Insect Repellent Light」で、疫病は対策取れるらしいんですけどね。

そしてネズミも同様にこの「Ultrasonic Rodent Repeller」で対応できるみたいです。

訳は超音波防鼠器かな?

電力が確保出来るまでは、この「Splaying Manual Pump」を使って殺虫剤を噴霧したり……、

この「Rattrap」ネズミ捕りでも被害を減らせるようですね。

ねずみ捕りは餌にチーズが要りますけど。

今日のラストはこれ。

「Science Workstation」を作成します。

これ、3つの中間素材を作ってから組み立てる感じなので、結構コスト高いですね。

医療品全般が作れるようになるので、かなり重要な作業台です。

出来上がった所で、室内に設置。

でかい……。

さてファーストエイドキットは……、と思ってみたらさらに別にアイテムが必要なようです。

おいおいおい。

「Medical Science Set」

これが無いとファーストエイドキット等は作れないみたいですね。

ファーストエイドキットが足りないから作りたいのに、その前提にファーストエイドキット×5を要求するってどういう事!?

 

ともあれ今日はかなり収穫がありました。

いつもこうありたいですね。

 

それでは今日はここまで。

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODやってみる 17日目【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODやってみる 15日目【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODのメモ【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODの概要を和訳してみた【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MOD入れてみた【α15】

「サイトマップ」

このページでは、The Fun Pimps Entertainmentが権利を所有する著作物を利用しております。

 

スポンサーリンク

 - 7Days to Die , ,