ゲーム処おうぎや

日々やってるゲームの内容を書き連ねていくサイトです。

【7dtd】「STARVATION」MODやってみる 17日目【α15】

      2017/03/19

スポンサーリンク

※この記事はα15.2(正式版b8)現在の物です

※「STARVATION」MODは、ver15.2.9.5です

昨日周辺探索をやったので、今日は拠点周りの整備に充てたいと思います。

まずはこれ。

「Box Trap」

ニワトリとウサギを捕まえるのに使うのですが、非常に重要なアイテムです。

これがあれば、肉と羽根にはほぼ困りません。

罠用の餌に小麦が必要ですけどね。

 

「Rat Trap」も作ったんですが……、これは使用にチーズが必要なので今は無理。

チーズを作るのに、まず牛乳がいりますね。

他にも追加の料理用作業台「Kitchen Table」や、塩が必要です。

「Box Trap」の設置、畑の作成、ミニバイク用のガレージ作成などなど、やる事はいっぱいあるのですが、その前にやる事が。

ここ、平原バイオームなので、ハイエナがいつもうろついているんですよ。

危なくっておちおち作業出来ないので、まずは処理用の安地をウッドフレームで作っておきます。

安全を確保した所で、「Box Trap」を設置します。

試しにひとつ。

設置してカーソルを合わせた状態でEボタン押下で、餌の小麦が設定されます。

効果があるようでしたら、もっと増やしていきます。

さっそく罠にかかったニワトリを確認していたら、ハイエナが横から襲いかかって来ました。

あわてて出来たての安地に逃げ込み、上からピストルで処理します。

9mm弾もったいないんですけどね……。

今、深刻な羽根不足で、弓矢が使えなかったりします。

羽根回収のために「Box Trap」を設置した意味合いが大きかったり(苦笑)。

「Box Trap」のそばに湧いたニワトリを仕留めておきます。

「Box Trap」の良い所は、周囲にニワトリやウサギがスポーンする事。

罠にかからなくても、自分で狩れば良いんです。

逃さないために、周囲を柵で囲うとかすればもっと良いんでしょうけどね。

それはいずれまた。

今はまだ資材に余裕ないですし。

矢をクラフトしつつ、罠にかかったニワトリを確認しておきます。

「Chicken」と、そのままの名前のアイテムになっています。

これを手に持って右クリックすれば、またニワトリに戻せます。

 

ニワトリやウサギは、鶏舎やウサギ小屋で飼うことが出来ます。

「概要」の記述によれば、餌に小麦またはニンジンそれと水が必要なはずで、量産体勢が整っていない今は控えています。

 

餓死させそうで怖いんですよね。

水だけでも死なないという話もあるのですが、検証用のワールドでやってみたらニワトリは死んでしまいました(ウサギは平気)。

ちょっとまだ手が出せないです。

先程倒したハイエナを解体しておきます。

ハイエナなんですが、時々解体しても何も出ない時があるんですよね。

バグで、もう修正されたのかも知れませんが。

 

この日、さらに5回程ハイエナを処理しました。

来すぎだよっ!!

そうそう忘れてました。

クエストに入っていた武器を作っておきます。

「Pricker」

大工さんが持っているきりですかね?

また試しに畑を作ってみました。

ゾンビや動物対策に壁を作る予定です。

これだとまだ疫病とかネズミの脅威から逃れられないのですが……。

先程作った「Pricker」を、近くにいたゾンビで試してみます。

うーん、戦えないことは無いですが。

間合いが狭すぎてやりづらいですね。

私はやっぱり棍棒系の武器が良いです。

お次はこれもクエストの一環で作っていた「Naild Bat」

真打ち登場ですね。

実はこいつ、エンティティダメージだけならSpiked Clubより上です。

代わりにブロックダメージはほとんどありませんが。

私はこれを「STARVATION」MOD開発チームからのアンチテーゼ、平たくいうと嫌味(笑)では無いかと思っています。

「釘バット作るのにレシピなんか要らなくね?」という訳ですね。

あー、やっぱり強いですね。

基本ゾンビなら一撃です。

今後、こいつをメイン武器として使う事になります。

新しい武器はどんどん試さないと駄目ですねぇ……。

スポンサーリンク

調子が良いので、「Box Trap」を5つに増やしました。

この数になると、どんどん罠にかかりますしスポーンもするので処理が追いつかない感じです。

マルチでやるなら、これ担当の人が一人いればチーム全体を養えると思います。

規模にもよりますし、餌の小麦の供給の問題もありますけどね。

スキルポイントが大量に余っていたので、Sexual Tyranosaurus(筋肉モリモリマッチョマン)パークを1→2に上げておきます。

このシリーズでは、スキルカンストを目指したりはしないつもりです。

それは、前のシリーズでもうやりましたから。

適当に必要そうな時に、スキル/パークを取る感じですね。

道端にヘビがいたので処理しておきます。

こいつはナイフ系の武器が適性武器らしいですね。

殺すと確率でアイテム化して、血清の材料になります(再び配置することも出来ます)。

 

ヘビはどうも二種類いるみたいで、動かないこいつとは別に蛇行して攻撃してくる個体も追加されているようです。

夜になったので拠点に戻ってきました。

材料が手に入ったのでさっそく血清を、と思ったのですが、ヘビから毒を抽出しようとするとアイテムが足りないと怒られます。

「Surgical Calipers」

外科手術用の道具ですかね。

こいつはすぐ作れるので、面倒なだけですが。

ヘビ一匹から、ヘビ毒が5単位作れます。

あれ?

血清には、ヘビ毒が10単位必要なんですよね。

それに毒を注入する家畜も必要です。

また周辺探索して、もう一匹ヘビを回収しないと駄目ですね。

畜産スキルも上げないとなぁ。

深夜ですが、地上に降りて畑の周りに壁を作っておきます。

これだと気休め程度ですが、ゾンビに踏み荒らされるのぐらいは防げます。

食料をちょっと確認。

昼間集めたニワトリに用があります。

可愛そうですが、屠殺して羽根を回収します。

あー、でもこれで外を駆け回って鳥の巣を探す手間が省けますね。

ありがたや、ありがたや。

家畜テイム用のアイテム「Whip」を作っておきます。

ムチですね。

この時実は知らなかったのですが、畜産スキルとこのムチの品質がある程度高くないとテイムは成功しません。

どうなるかというと……、テイム対象の動物を傷つけて殺してしまう事になります。

 

明日は、周辺探索で資材やヘビ、家畜を集める事にします。

 

それでは今日はここまで。

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODやってみる 18日目【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODやってみる 16日目【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODのメモ【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODの概要を和訳してみた【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MOD入れてみた【α15】

「サイトマップ」

このページでは、The Fun Pimps Entertainmentが権利を所有する著作物を利用しております。

 

スポンサーリンク

 - 7Days to Die , ,