ゲーム処おうぎや

日々やってるゲームの内容を書き連ねていくサイトです。

【7dtd】「STARVATION」MODやってみる 24日目【α15】

      2017/03/31

スポンサーリンク

※この記事はα15.2(正式版b8)現在の物です

※「STARVATION」MODは、ver15.2.9.5です

 

今日は周辺探索をやっていきます。

出発前にWhipを量産して、少しでもHusbandry(畜産)スキル上げ。

新しいマップに行くと、家畜が見つかりやすい印象なので。

マップを確認。

以前受けた、宝探しクエストもあるので、北西の町から伸びる南西の道を進んで行こうと思っています。

宝箱はあまり興味ないので、出来たら回収ぐらい。

 

今日の探索の目的は、レシピですね。

「火力」を使った追加作業台は作れたのですが、その先の「電力」「ガス」の追加作業台もレシピが必要なんですよ。

新しい町で「本屋」か「銀行」を見つけたい。

Husbandry(畜産)スキルは15レベルまで上がりました。

Whipも黄色品質まで上がったので、これでテイムしようとして殴り殺さずに済むかな。

まずは北西の町に向かいます。

この町はすぐに通過するつもりだったのですが……、羊を見つけました。

あまり欲しい家畜では無いのですが、Husbandry(畜産)スキル上げの成果を確認したいです。

おっ、一発でテイム出来ましたね。

アイテム化しているのを確認。

羊は、ハサミを使うことで布(何故か羊毛ではない)を回収出来る家畜ですが、現状ではそれほど重要ではありません。

試しに飼うか、売ってしまっても良いかもしれませんね。

せっかく町中に来たので、車の解体をしておきます。

ガソリンが本当に足りないんですよ。

マメに解体か、ガソリンスタンド通いをしていれば済むレベルですけどね。

住宅の庭からバナナを回収しておきます。

プール付きの立派な家には、果物の木が植えられてますよね。

大分寄り道をしてしまいましたが、町の南西の道を進んでいきます。

宝箱も近くにあるますが、今回はスルーで。

道は一瞬雪山バイオームに入って、すぐに森林バイオームになりました。

行く手に、アルビノ種の犬とブタがいますね。

ブタはテイムしておきましょう。アルビノ種の犬を刺激しないように……。

なんなくテイム成功。

雄のブタでした。

こいつらも飼いたいんですけどね。

草が大量に要るのでどうしたものか。

草刈り機で集めても限界がありますしねぇ……。

先程の個体かどうか分かりませんが、アルビノ種の犬に追いかけられています。

ミニバイクで良かった……。

こいつはテイムしたいんですけど、確か不可です。

アルビノ種はテイム出来ないんですよね(「概要」に記述あり)。

検証用のワールドで、チートモードで試してみましたけど無理でした。

アイテム自体はデータとして存在するので、解体した時に出るレアドロップを期待しましょう。

さらに進んでいくと、廃墟街が見つかりました。

……うん、まぁここでも良いか。

目的はあくまで「本屋」なので、それ以外の店はスルーです。

「ショットガン・メシア」や「ツールショップ」もあったんですが……。

次の機会ですね。

 

この時、ほぼ無警戒で侵入したのですが、「STARVATION」MODの廃墟街は汚染土があって、放射能汚染の影響を受ける可能性がありました。

ヨウ素を掘り当てていない為、治療薬が作れない状態だったので危なかったですね。

さっそく見つけました。

「Electric Energy Systems」

レイスとディーゼルジェネレーターのレシピです。

これで「電力」の追加作業台が作れますね。

さらにレザーフードと……、

「Natural Gas Energy Book」のレシピも。

「ガス」関連の追加作業台も可能になりました。

珍しく本屋での引きが良かったですね。

用は済んだので、廃墟街から出ようとしたところ雄牛を見つけました。

こいつは以前テイム失敗しているので、再チャレンジです。

スポンサーリンク

テイム成功。

今日は順調過ぎて、ちょっと怖い(苦笑)。

ここでマップを確認。

拠点の北西の町から、それほど離れていません。

拠点に戻りたいのですが、来た道を戻るのは好きじゃないので、北から伸びる道を通って帰ろうと思います。

廃墟街を出てすぐ、また家畜を見つけました。

今度は雌豚ですね。

これもテイム成功。

こいつは「Husbandry 2」のクエストのクリア条件になっています。

「Husbandry 3」のクエストは家畜のエサ箱の作成ですね。

拠点に戻ったらクラフトしましょう。

道を北に進むと、平原バイオームに。

そして十字路に出ました。

構成している建物は「ガソリンスタンド」「本屋」「モーテル」それと普通の住宅です。

本屋は少し寄りたくもあったのですが、今日はもうインベントリも一杯ですし、良い時間です。

今度にしましょう。

マップを確認。

拠点は南西の方角で、道は無い様です。

平原を突っ切って帰ることにします。

今いる十字路は、以前仮拠点にしていた十字路のちょうど真西ですね。

拠点周辺のマップはトレーダー探索もしたいので、いずれ埋める事になると思います。

拠点の北西の町まで戻って来ました。

今度は雌牛を発見。

結構家畜は居ますね……。

これは外出時には、Whipは手放せなくなりました。

こいつもテイム出来ました。

雌牛からはミルクが回収出来るので、ずっと欲しかったんですよね。

ありがたいありがたい。

拠点のある町まで戻って来ました。

こちらから見ると、町への道が隆起しているのが良く分かります。

α16ではこういう道はなくなる(はず)ので、α15で見納めですね。

……ですよね?(苦笑)

拠点に到着。

そうそう「Trough」を作るでしたね。

ついでに家畜からのもろもろ回収用の「Wood Bucket」も作っておきます。

今日の探索で、色々作れるようになりました。

少しずつ進めていきます。

畜産の手始めに、雄豚を一頭飼うことにしました。

こいつなら、失敗してもすぐに補充できそうですからね。

エサ箱にわらブロックを入れます。

これで飼えるみたいなんですが、さてどうなることか。

かなりのスピードで食べてしまうので、ソロだと補充が追いつかないかもしれません。

 

それでは今日はここまで。

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODやってみる 25日目【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODやってみる 23日目【α15】

⇒「【7dtd】日本語化MOD入れてみた【STARVATION MOD】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODのメモ【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MODの概要を和訳してみた【α15】

⇒「【7dtd】「STARVATION」MOD入れてみた【α15】

「サイトマップ」

このページでは、The Fun Pimps Entertainmentが権利を所有する著作物を利用しております。

 

スポンサーリンク

 - 7Days to Die , ,